タイでの書類公正・認証のサービス・書類のタイ語訳・日本語対応

タイでは、2008 から公証制度が利用可能となりました。しかしながら、タイの公証制度は、文書が準備された日付を立証し、当該文書の詳細が真実である証拠となるためのものではく、署名の真正性と文書の存在を証明するためだけに運用されています。

タイでの弁護士による公証の最低料金は法律による定めがないものの、一般的な相場は1枚当たり1,000バーツ(個人弁護士)から5,000 バーツ(法律事務所)までとなります。

私は元日本の国費留学で生事務所に属しないタイ人弁護士です。適正価格でリガールせービスを提供しており、以下に経歴や可能な業務などを記載しておりますので、ご覧ください。

【学歴】
・タイの某有名な大学法学部
・同志社大学別科
・九州大学法学府(修士)

【職歴】
・タイの4大銀行
・日本の5大総合商社のタイ会社
・日本の4大法律事務所のタイ会社

【保有資格】
・タイの弁護士資格(公証人資格付き)
・JLPT N1
・TOEIC 930

【可能な業務】
・法律関係の書類のタイ語訳
・書類の公証サービス
・翻訳書類(タイ・日)の認証サービス
・契約等の作成や確認

公証サービスや法律相談等は無料ですので、メールにてaratori.net@gmail.comまでお気軽にご相談下さい。